日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

スピリチュアル

神社で葉っぱが落ちてくるのは吉兆?!神様から歓迎のサインを一挙ご紹介

投稿日:

 

神社には商売繁盛、縁結び、学業などなどお願い事があって、お祈りにいきますね。

または結婚式、七五三のお参りなどもあります。

 

良いことが起こるようにと縁起をかついでいくことも多いのですが、そのお参りに行ったときに、神社で良いことが起こると幸先良いような気がして気分がよくなります。

 

実はその中に、神様の歓迎サインもたくさんあるんですよ。

今まで、気づいていなかっただけで、実は神様の歓迎を受けていたかもしれません。

 

この機会に、どんなサインがあるのかチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

動物や昆虫との遭遇からみる歓迎のサイン

神社に行くと、動物や昆虫に出会うことがあります。

一番多いのは、鳥、その中でも鳩が多いでしょうかね。

 

神社にたくさんいますよね。

田舎の方の神社であれば、山から狸やキツネなどが降りて来てることもあるかもしれません。

クマやイノシシなんかもいるかもしれません。

 

こうした動物に出会うというのも実は神様の歓迎サインなのです。

 

どうしてでしょう?

それは動物を神さまの使い、または神様ご自身だと考える考え方があるからなんです。

 

そしてその動物の中でも「蛇」はさらに縁起が良いと言われています。

蛇と言えば、気持ち悪くて、怖いイメージがありますから、

蛇に遭遇した日には、なんて縁起が悪いんだろうって思いがちです。

 

でも神様の使いとして働いている蛇に遭遇するというのは、とってもラッキーなことだったりするのです。

 

 

人に関すること

参拝をしているときに、急に人気がなくなることがあります。

拝殿に入って参拝しようと入ると、急にさーっと人がいなくなり、貸し切り状態になってしまうようなこともあります。

 

これは神様がまさに大歓迎しているというサインなのですよ。

 

また、たまたまお参りに行ったときに

・結婚式に出くわした

・七五三のお参りをしているところに出くわした

などということもありますね。

 

これもまたおめでたいことに遭遇しているわけなので、吉兆のサインになります。

 

御祈祷が始まるときにちょうどお参りに行ったとか、たまたま行ったらお祭りをしていたとか、などというのも吉兆のサインなのです。

 

縁結びの神様のいる神社で、行って見たら結婚式をしていた・・などというと、近い将来良い人に出会って、そこで結婚式を挙げることになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

木の葉や木の実、羽根が落ちてくる 

境内を歩いていたら、木の葉が自分のところにおちて来たなんてことがありませんか?

または、参拝していると屋根にこつんという音がして何かが落ちて来たことがあるかもしれません。

 

こうした木の葉や木の実、花や鳥の羽根など、なぜか知らないけれど自分に向かって落ちてくるっていうのは、まさに神様の歓迎サインです。

 

小石が飛んでくるなんていうこともあります。

いきなり小石が飛んで来たらびっくりしますが、それだけに神様が歓迎しているということなのです。

 

 

天気の変化からみる神様の歓迎サイン

そしてお天気もまた神様からの歓迎サインなのです。

神社に参拝にいったら、曇っていたのに急に太陽がさしてきたということ

ありませんか?

雨が降っていたのに、晴れて来たとなると、気分的にも「ああ、いいことがありそうだなあ」って思いますよね。

これも神様の歓迎サインなのです。

 

逆に、急に雨に降られてしまったという人もいるでしょう。

雨が降ると、運が悪い!と思いがちですが、実はこれも神様の歓迎サインなのです。

特に、境内に入ったとたん雨が降った!というのは超ラッキーなことなのです。

この雨を「禊(みそぎ)の雨」と呼び、神様が大歓迎しているという意味をもつのです。

 

 

また、虹もそうです。

神社ではなくても、雨上がりなどに空に虹を見つけると、なんだかうれしくなりますよね。

良いことが起こる気がしてきます。

神社で虹を見るということは、これもかなり良い兆しということになるのです。

 

他にも、雷がなったり、雲の合間に晴れ間が見えたり、という現象も吉兆のサインですよ。

 

 

「風」を通しても神様の歓迎のサインを感じることができます。

 

例えば、拝殿に向かって歩いているときに追い風であれば、歓迎サインです。

逆に、強い向かい風が吹いているという時は要注意ということで、場合によっては参拝を延期したほうがいいこともあります。

 

参拝しているときに、拝殿の奥から自分に向かってくる風は吉。

そして肌で心地よく感じる風が吹いているというのも、さらに良い兆しなのです。

 

 

まとめ

神社での神様の歓迎サインをまとめてみました。

いろいろあるんですよね。

 

これだけあれば、どれかには遭遇しそうな気がします。

今まで気づかなかっただけで、こうした小さな変化に遭遇していたかもしれませんね。

こうして見てみると、あ、そういえば、こんなこともあったよなって思い当たることもあるのではないでしょううか。

 

調べてみると、他にもいろいろでてきますよ。

今まで見逃していた、感じなかった神様の歓迎サインを今度は神社で感じて、スピリチュアルな世界を体験してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-スピリチュアル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夜の神社は危険だから参拝しないほうが良いと言われるのはなぜ?

夜の神社は危険だから参拝しないほうが良いと言われるのはなぜ?

神社へのお参りはどの時間帯に行きますか? スポンサーリンク 朝や午前中? 午後? それとも夜?   ちょっと待ってください。 神社には夜には危ないから行かない方がいいって話もあるんですけど、 …

タロットカードを浄化する簡単な方法や保管の仕方

タロットカードを浄化する簡単な方法や保管の仕方

タロットカードは、購入するとすぐに占ってみたいという気持ちになってしまいます。 しかし、ちょっと待ってください。 スポンサーリンク   購入してすぐのタロットカードは占いに使ってもしっくりく …