日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

天気・自然 観光・おでかけ

雨の日でもディズニーランドをエンジョイ!服装と持ち物はこれでOK!

投稿日:2019年5月12日 更新日:


 

前日の夜はわくわくして眠れなくなるほど楽しみなディズニーランド。

 
せっかく計画を立てて向かったディズニーランド。

 
そんな日にかぎって雨の予報が!!

 
そんな日にも十分にディズニーランドを楽しめるように、服装と持ち物をしっかり準備していきましょう。

 
ディズニーランドに行く場合って、何日も前から・・・遠方に住んでいる人の中には何ヶ月も前から計画を立てて準備をしてのぞむ一大イベントの日でもありますよね。

 
そんな大切な日だから、天気が悪いからって簡単には行くのをやめられないですし、雨でもめいっぱい楽しみたいですよね!

 
まずは、雨の日でも楽しむぞ!という気持ちが大切ですよ。

スポンサーリンク

ディズニーランド、雨の日に適した服装は?

雨が降ったら、歩くのも面倒になりますね。

 
服が濡れる、靴が濡れる、靴下もびしょびしょ・・・考えただけで悲しくなりますが、大丈夫です。

 
しっかり準備していきましょう。

 
では、まずは服装から。

・スカートよりも、パンツルックで

彼氏とデートで可愛くキメたいと思っていても、雨が降っていたり、雨の予報があれば、スカートよりもパンツルックがおススメです。

 
パンツルックのほうが動きやすいですし、寒さ対策にもなりますよ。

 
パンツの裾への泥はねが気になる人は、濃い色のパンツを選んだり、7分丈のものを選ぶと良いですね。

 
7分丈の場合は、肌が直接濡れてしまいますが・・・^^;

 
乗り物に乗る際もに、意外と脚を大きく上げたり広げたりする動作をしなくちゃいけなくなったりするんですよね。

気にならないならスカートでもOKですが、雨の日は特に足元が濡れていたりして、乗り物に乗る時に足元が滑ってバランスを崩すこともありえるので、やはりここは、パンツルックがおすすめです!

 
・傘よりも、レインコートやポンチョ

 
いざ、雨が降った時に活躍するのがレインコートです。

 
もちろん、傘をさしてもいいのですが、傘は片手がふさがってしまいます。

 
レインコートなら、両手がつかえるので、何かと便利ですね。

 
歩くのにも傘をさして歩くよりも視界が広くて楽です。

 
そしてレインコートのもう一つの大切な役割は、防寒対策にもなるということです。

 
雨が降ると気温も下がりがちですが、こうしたときにレインコート1枚着るだけでも寒さ対策になるんですよ。

 
ディズニーランドは海風が強いので、雨が降れば体感温度は更に下がりますから、真夏でもない限り、体が冷えやすいという事は念頭に置いておいた方が良いですね。

 
レインコートではなく、ポンチョという選択肢もありますよ。
お好みでどうぞ。

・足元にも耐水性を

 
また、靴ですが、レインブーツや長靴がおススメです。

スポンサーリンク

 
普通の靴や運動靴などでは、濡れて靴下まで濡れてしまうことも考えられます。

 
ディズニーランド内は舗装された場所が多いので、地面に吸収されなかった雨水がそこらへんに水たまりになっています。

 
もし、不意の雨で何も準備してこなかった!という場合でも、ディズニーランドにはレインコートやレインブーツなども売ってますから、心配しないでくださいね^^

 

ディズニーランド、雨の日の持ち物は?

 
では、服装のほかに、雨の日に持って行ったら便利なモノってありますよね。
どんなものがあるか紹介しましょう。

 
・折り畳み傘

 
まずは、鉄板の折り畳みの傘。

 
ちいさくコンパクトにまとめてカバンに入るので、雨の予報があるという時には必ずカバンに入れておきましょう。

 
・タオルと予備の靴下

 
そして雨の日にはタオルと靴下が必須です。

 
タオルは濡れた時に拭くのに必要です。
フェイスタオルくらいのサイズが便利でしょう。

 
もしもっと大きなタオルが必要かなと思ったら、割高ですがディズニーランドで買うという方法もありますよ。

 
そして靴下が濡れたときのために、替えの靴下もカバンに入れておきましょう。

 
濡れたままの靴下を履いていると気分もよくないですし、何より足元から冷えてきますからね。

 
・ビニール袋

 
そして更に、ビニール袋。

 
何枚か持ってると便利だと思います。

 
濡れた靴下を入れておくとか濡れたレインコートを入れておくとか。

 
歩き回るときにはレインコートを着ていても、アトラクションに乗るときにはレインコートを脱がなければなりません。

 
そんなときにビニール袋に一時保存という形で入れておくんですね。
そうしたときに便利です。

 
・一枚、上に羽織るものも

 
あと、もう一つ付け加えるとしたら・・・

 
防寒対策にパーカーやカーディガンなどを1枚余分に持って行くといいかもしれません。

 
雨が降って気温が下がると寒さを感じるので、歩き回ってるときはいいかもしれませんが、ちょっと寒いなと感じたときには、一枚羽織るくらいの気持ちで行くと安心ですよ。

 

まとめ

 
雨の日のディズニーランドでオススメの服装や、必要な持ち物についてご紹介しました。

 
雨の日なのにディズニーランドで楽しめるの?とまず疑問に思う人もいるかもしれませんが、雨の日でも十分に楽しめます。

 
人が少ない分、アトラクションの待ち時間が少なくなったり、お土産も買いやすかったりと、意外とたくさん楽しむことができますよ。

 
楽しむためにも、服装や持ち物をしっかりと準備していきたいですね。

 
傘、レインコート、靴下、タオル、ビニール袋などなど。

 
こうした準備をしっかりしたうえで、それでも、これが欲しい!と思ったら、慌てずお店で探して見ましょう。
必要なものはきっとみつかるはずです。

 
どうしても見つけられなかったら、ディズニーランドのキャストの方々に助けを求めましょう。

 
ディズニーランド内を知り尽くしているキャストの方々なら、きっとあなたを全力で助けてくれるはずです。

 
せっかくのディズニーランド、思いっきり楽しみましょう!

スポンサーリンク

-天気・自然, 観光・おでかけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

神宮外苑花火大会2019の穴場はどこ?公式有料席や屋台情報

神宮外苑花火大会2019の穴場はどこ?公式有料席や屋台情報

    今年も花火の季節がやってきます!   東京3大花火大会のひとつである、神宮外苑花火大会も日程が決まりましたね。 スポンサーリンク     20 …

: 台風の由来や語源は何?タイフーン(Typhoon)との関係は?昔の呼び名は?

台風の由来や語源は何?タイフーン(Typhoon)との関係は?昔の呼び名は?

スポンサーリンク   夏から秋にかけては台風のシーズンとも言え、台風がどのような経路をたどって進んでいくのか、規模がどのくらいで大きな被害がないかなど、いろいろ神経を使いますね。 &nbsp …

虹が出やすい季節や場所や時間帯はある?見逃さないために出来る事

虹が出やすい季節や場所や時間帯はある?見逃さないために出来る事

スポンサーリンク 偶然空を見上げたら、虹が出ていた! 思わず写真を撮ってしまいたくなる・・・思わず誰かに言いたくなる・・・ そんな幸せな気持ちにさせてくれるのが虹ですよね。     …

台風とハリケーンとサイクロンとトルネードの違い、知ってる?

台風とハリケーンとサイクロンとトルネードの違い、知ってる?

             毎年、夏から秋にかけて台風のニュースが増えます。   台風による大雨や強風、洪水やそれに伴う被害の情報は誰でも聞いたことがあるはずです。   特に、沖縄や …

ゲリラ豪雨の前兆と外出先で遭遇したら取るべき行動

ゲリラ豪雨の前兆と外出先で遭遇したら取るべき行動

最近テレビなどで耳にするゲリラ豪雨という言葉。 スポンサーリンク しかしこれは正式な気象用語ではありません。 では、なぜゲリラ豪雨と呼ばれるのか。 その発生要因と対処法についてまとめました。 スポンサ …