日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

天気・自然

台風が来たら雨戸は閉めたほうが良い?閉めないとどうなる?

投稿日:

 

 

一人暮らしを始めたところに、初めての台風が来るっていうことになると、ちょっと心配になってきますね。

 

 

戸締りはどうしたらいいんだろう?

 

何かしないといけないことはあるんだろうか?

 

 

今回は、いろいろある中でも「雨戸」についてのお話です。

 

 

台風が来た時に、雨戸は閉める必要があるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

台風が来た時に雨戸を閉めないとどうなるか?

 

雨戸はついているけれど、台風が来たからといって、

閉めるのも面倒だなあと思ったり・・・

そこまで強い風は吹かないんじゃないかと思ったり・・・

雨戸を閉めなくても、特に被害はないんじゃないかと思ったり・・・

 

 

そんな思いから、雨戸を使わないで過ごしている人も意外といるかもしれませんね。

 

 

でも、今まで被害がなければ、運がよかったと言えるかもしれません。

 

 

台風の強さ、風の強さにもよりますが、雨戸はできれば閉めたほうがいいのです。

 

 

閉めないとどんなことが起きるでしょうか?

 

 

*強風によって、窓ガラスが湾曲したり割れてしまう

 

家の中にいて、窓ガラスが割れると、怪我をする可能性が高くなりますね。

 

 

風だけならまだしも、外からいろんなものが風によって飛ばされて、それが窓にぶつかり、窓ガラスが割れ、そのモノも入ってきて怪我をするという可能性もあります。

 

 

風とともに、濡れたモノが窓ガラスを割って家の中に入ってくると、それはただのモノではなく凶器になってしまうこともあります。

 

 

濡れたモノはさらに力を増して被害を大きくしてしまうのです。

 

 

窓ガラスが割れてしまうと強風が家の中にはいってくることになりますし、さらには、家の中のものが飛んだり、本棚が倒れたりなんていう2次災害にもつながりかねないのです。

 

 

一歩間違えば、命に係わることもありますね。

 

あまり考えたくないことではありますが、そういう可能性があるということです。

 

 

*網戸が飛ばされる

 

窓にはたいてい網戸がついていますね。

 

その網戸が風で飛ばされてしまうなんてこともありますよ。

 

 

網戸はきちんとはまってるのに、飛ばされる?なんて思いますが、ガタガタしながら、外れて、比較的軽い網戸ですから飛ばされる可能性もありますね。

 

 

それがよその家の窓ガラスを割ってしまったりなんてことになると、被害を与えてしまうことになります。

 

 

*サッシの隙間から雨が入ってくる

 

新築のアパートのように作りがしっかりしていればそういうこともないでしょうが、それでもちょっとした隙間から雨風が入ってくることもあります。

スポンサーリンク

 

 

すこし古いアパートなどでも、そういう問題があるところがありますね。

 

普段の雨くらいだったら大丈夫でも、強風と共に雨が降ると、隙間から入ってくる可能性もあります。

 

 

もちろん、そこまでの強風が吹かない場合もありますが、これらのことも、「雨戸を閉める」ことで防ぐことができるのです。

 

 

万が一のために備えあれば憂いなしですから、台風が来るときには雨戸を閉めましょう。

 

 

雨戸がない場合はどうする?

 

雨戸がもともとついていれば、雨戸を閉めればすむことなのですが、雨戸がない家もありますね。

 

 

もしくは、雨戸があっても壊れている場合もあります。

 

 

そんなときはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

雨戸があるけれど、使い方がよくわからないとか、ちゃんと閉められるかどうかというのは、日頃からきちんとチェックしておくと、いざという時に困りませんね。

 

 

でも、台風が来たというときに、雨戸が壊れていた・・・という時には、無理に雨戸を閉めないほうがいいこともあります。

 

 

返って被害を被ることもあるからです。

 

 

でも、雨戸を閉めないと、風が吹いて窓が割れたら困ります。

 

その対策をいくつか紹介しましょう。

 

 

一番手っ取り早いのは、窓ガラスの内側から、ガムテープを貼ると良いですよ。

 

 

ガムテープも布製だと丈夫で良いですし、貼るときには、Xの形やコメ印の形に貼ります。

 

 

これで窓ガラスが割れて飛び散るのを防ぐことができるのです。

 

 

また、段ボールを内側から貼っておくという方法もあります。

 

でも段ボールが手元になかったらできませんね。

 

 

これもやはり、窓ガラスが割れても部屋の中に飛び散るというのを防いでくれますね。

 

 

カーテンも閉めておきましょう。

 

窓ガラスが割れても、カーテンで飛び散るのをある程度防ぐこともできますから。

 

 

または、窓ガラス専用の飛散防止フィルムや防犯フィルムというものも販売されています。

 

こうしたフィルムなら、台風のときにかぎらず、防犯にも役立ちますので、日頃から貼っておくと、いざ台風が!というときでも、落ち着いて対応できますね。

 

 

まとめ

 

雨戸がなければ、とりあえず応急処置をして、対応することもできますが、やはり雨戸があったほうが安心です。

 

 

壊れていたり、なかったりした場合は、台風が今すぐ来るわけではないとしても設置を考えたほうが良いでしょうね。

 

 

台風のような自然災害はいつ来るかわかりません。

 

予想外の進路でやってくるかもしれませんし、予想外のスピードで迫ってくるかもしれません。

 

 

日頃からの準備が大切ですね。

 

シャッター式や引き戸式など、雨戸もいろいろありますし、使いやすく丈夫なものを選んで、あらかじめ設置しておくことをおススメします。

 

 

雨戸のある家であれば、日ごろから、メンテナンスもしておきたいですね。

スポンサーリンク

-天気・自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

台風と温帯低気圧と熱帯低気圧の違いは?台風から変わっても油断は禁物!

台風と温帯低気圧と熱帯低気圧の違いは?台風から変わっても油断は禁物!

  梅雨が明け、いよいよ本格的な夏がやってきます。     楽しい夏休みの計画を立てている人も多いのではないでしょうか?     「夏といえば青い空に …

台風で飛行機が欠航になる確率や飛べる基準はどこにある?

台風で飛行機が欠航になる確率や飛べる基準はどこにある?

  ワクワクドキドキ、初めての海外旅行。   飛行機に乗るのも初めてなら、日本を離れるのも初めて。 スポンサーリンク   うれしいと同時に不安もなきにしもあらずですかね。 …

雨の日でもディズニーランドをエンジョイ!服装と持ち物はこれでOK!

雨の日でもディズニーランドをエンジョイ!服装と持ち物はこれでOK!

  前日の夜はわくわくして眠れなくなるほど楽しみなディズニーランド。   せっかく計画を立てて向かったディズニーランド。   そんな日にかぎって雨の予報が!! スポンサーリンク   そんな日にも十分に …

雷

外出中に雷が鳴り始めた時の避難場所と避けたほうが良い場所

★雷って怖いですね★ 雷って怖いですよね。 スポンサーリンク こないだ家の近くで雷がなりました。 その時は結構近くで鳴ったようで、 目の前が真っ白に光って、 その後に大きな音がゴロゴロ。 かなりの恐怖 …

結婚式当日に台風が直撃して欠席せざるを得ない場合のご祝儀は?

結婚式当日に台風が直撃して欠席せざるを得ない場合のご祝儀は?

  高校以来仲の良かった友人の結婚式。     ずっと楽しみにしていて準備も万端。     あとは当日結婚式に参列するだけ!   &nbsp …