日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

一人暮らし

一人暮らしを始める女性向け!覚えておきたい防犯対策(外出編)

投稿日:

 

一人暮らしを始めた女性たち、また、これから始めようという女性たちにとって防犯対策は大切ですね。

 

 

部屋の中の防犯対策については別に紹介しています。

 

 

今回は外出編ということで、部屋の外ではどんな対策をしたらよいのかみていきましょう。

 

スポンサーリンク

会社からの帰り道を変える

 

会社から帰宅するときに、いつも同じルートで帰っていませんか?

 

 

もちろん、大通りや明るいところ、人通りの多いところであれば安心ではありますが、毎日同じような時間に、同じ道で会うようになって犯行に遭ってしまったという事件も少なくありません。

 

 

そうならないように、できるだけあちこちのルートを探して変えるようにしてみましょう。

 

 

しかし、夜になると暗く街灯も少ないような道は、あまりおススメできません。

 

ルートを変えるにしても、できるだけ人通りの多いところや、街灯が多く明るい道を選ぶようにしましょう。

 

 

お隣さんに挨拶はするべき?

 

最近のアパートやマンションでは、隣に誰が住んでいるかも知らないということが多くなりました。

 

特に、単身向けのアパートやマンションなどがそうですね。

 

 

さて、一人暮らしを始める女性が、お隣さんに挨拶に行くのは良いことでしょうか?

 

 

女性専用のマンションなどであれば、お隣さんと仲良くしておくのもメリットがあるでしょうけれど、そうでない場合は、むやみに挨拶に行くのはどうかと思います。

 

 

お隣さんが男性の一人暮らしという場合もありますし、どういう人かもわからないのに、挨拶というのもどうでしょうか。

 

 

かといって、住んでいた人にとって、隣の空き家に、誰か引っ越してきたみたいだというだけで、挨拶もないと、なんとなく気分が悪かったりもします。

 

お隣づきあいを全くしないのであれば、それでも良いですが、それでも一応、挨拶くらいはと思うのであれば、女性一人で行かずに、兄弟や男性の知人などにお願いして一緒に行ってもらうと良いでしょう。

 

むやみに、女性の一人暮らしですということをアピールする必要はありません。

 

 

お隣さんがどんな人が住んでいるかは、前もって不動産やさんや、管理人さんに聞いてみてもいいでしょうね。

 

 

エレベーターに注意

 

エレベーターは便利ですが、一歩間違えば、危険な場所でもあるのです。

 

できることなら、一人で乗るようにしましょう。

 

特に、見知らぬ男性と二人きりで乗ることは避けてください。

 

 

乗ってしまえば、密室状態になってしまい、助けを呼ぶこともできないところです。

 

その前に注意をしましょうということですね。

 

 

近所のお店を利用するときは?

 

近所のコンビニなら、同じアパートなどに住んでる人も良く通ってるかもしれません。

 

どこで誰が見ているかわかりませんね。

スポンサーリンク

 

行きつけのお店があれば、ある面安心でもありますが、実は怖い面もあるのです。

 

 

いつも一人分の買い物だけをしていると、それをお店の人が見ていたりまた近所の人が見ていたりするんですね。

 

一人暮らしをアピールしているようなものです。

 

 

買い物するときも、いくつかお店を選んでおいて同じところだけに行くということは避けたほうがよさそうです。

 

 

電気や水道などの公共料金をコンビニで支払う場合は、同じコンビニだけで済ませずに、たまにはちがうお店にも足を運んで支払いましょう。

 

 

会社の近くで払ってもいいですし、この際、料金は銀行引き落としにしてコンビニでは支払わないという風にしてしまうと楽ですね。

 

 

また、コンビニでお弁当やカップラーメンなどを買う時にもお箸は二人分もらうとかすると、一人暮らしということをアピールせずにすみますよ。

 

 

夜道の歩き方

 

会社からの帰り道、夜遅くなることもありますね。

 

そんなときはどうやって帰りますか?

 

 

イヤホンをつけて音楽を聴きながら?

誰かと通話しながら?

スマホを見ながら?

何もせず、家をめがけて速足で?

 

 

この中で一番良いのは、速足で帰るということです。

 

 

誰かと通話しながら帰るのも良いのですが、通話しながら帰って、家に入ったら、鍵をかけるのを忘れたなんていう人もいるんです。

 

また、通話しているときも無防備になってしまうので、襲われやすくもなります。

 

できれば通話はしないで、家に帰ったらすぐに鍵をかけるようにしましょう。

 

 

スマホを見たり、音楽を聴きながらというのも良さそうに見えますが、それだけ注意力散漫になり、ひったくりやスリに遭いやすくなります。

 

 

そうした面も気をつけましょう。

 

 

また、夜道を歩くときに、一つ持っておきたいのが「防犯ブザー」ですね。

 

いざというときのために、一つはカバンの中に入れておきたいですね。

 

 

が、「カバンの中」というのは実はNGなのです。

 

昼間はカバンの中にあったとしても、夜道を歩くときは「カバンの外」に出しておくのがベストです。

 

 

いざという時に、カバンの中からブザーを探している余裕はありません。

 

カバンの持ち手にひっかけられるものを準備して、いざというときにもすぐに使えるようにしておきましょう。

 

 

まとめ

 

外出したときの防犯対策としてまとめてみました。

 

 

他にも、夜道をミニスカートとハイヒールで歩いていたら、襲ってくださいって言ってるようなものですね。

 

大前提として、どんなファッションで歩いていたとしても、襲う人が一番悪いのは当たり前の話ではあるのですが、そのような人に遭遇してしまった場合に、ミニスカートやハイヒールなどの動きにくい格好だと逃げ遅れてしまう事もあります。

 

むしろそういう弱みに付け込んでわざわざ狙ってくる悪い人もいますからね。

 

おしゃれもしたいですが、夜遅くなるような日はパンツルックに歩きやすい靴をおススメします。

 

 

事件や事故にあうのは運が悪かったということもありますが、これらの点に気を付けるだけで、その多くを防ぐことができます。

 

 

充実した一人暮らしをするためにも、防犯対策はしっかりしたいものですね。

スポンサーリンク

-一人暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ワンルームアパートで生ごみの臭いが気になる時の対策

ワンルームアパートで生ごみの臭いが気になる時の対策

  スポンサーリンク                生ゴミは生活していれば必ず出るものですが、気になるのは臭いです。 特にワンルームのアパートだと、部屋中に充満しそうで嫌ですよね。 …

一人暮らしの部屋のホコリ対策!なぜこんなに溜まるのか?予防策は?

一人暮らしの部屋のホコリ対策!なぜこんなに溜まるのか?予防策は?

スポンサーリンク   ホコリは、溜まりやすく、アレルギーの原因にもなる厄介なものです。   一人暮らしなのにホコリが溜まりやすい。   数日前に掃除をしたばかりなのに、気 …

一人暮らしを始める女性向け!覚えておきたい防犯対策(部屋の中編)

一人暮らしを始める女性向け!覚えておきたい防犯対策(部屋の中編)

これから一人暮らしを始める女性たちにとって、防犯対策は気になるところですね。 スポンサーリンク     自宅から通っていたけれど、転職を機に一人暮らしを始めることになった人、親元を …

一人暮らしで最低限必要な食材リスト!これを買い揃えて自炊しよう♪

一人暮らしで最低限必要な食材リスト!これを買い揃えて自炊しよう♪

    一人暮らしを始めたら、自炊の方が経済的だし、料理の腕もあがって一石二鳥!と期待に胸をはずませて一人暮らしを始めた方も多いことでしょう。     実際、一 …

社会人なのに一人暮らしを親から反対される理由と説得する方法

社会人なのに一人暮らしを親から反対される理由と説得する方法

  社会人になって数年たつと、仕事にも自信がもてるようになり、さらに経済的にも余裕がもてるようになります。     男性も女性も、そのころになると、「自立」したいと思い始 …