日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

美容・ファッション

泣いた後に目が腫れてしまった!すぐに治す方法と予防策

投稿日:

泣いた後に目が腫れてしまった!すぐに治す方法と予防策

悲しみや悔しさを感じた、嫌なこと・つらいことがあった…。

毎日過ごしていると、ときには泣きたくなることもありますよね。

思いっきり泣くと、すっきりした気持ちになります。

 

ですが、泣いた後に目が腫れて困った、という経験はないでしょうか。

せっかくすっきりしたのに、目が腫れていてはまた憂鬱な気分になってしまいますね。

 

そこで今回は、泣いた後の目の腫れを治す方法と予防策をご紹介します。

今度泣いたときのために備えておきましょう。

スポンサーリンク

泣きすぎて腫れてしまった目を治す方法

 

目の腫れを治すときに、難しい方法や特別な道具を使うことはありません。

時間の有無などを考えて方法を選びましょう。

 

◎コットンでパックをする

コットンを使って目を冷やします。

やり方はとても簡単です。

 

冷やした水や化粧水をコットンに含ませ、目の上に乗せます。

あとは、そのままの状態で5分程度待ちましょう。

パックの時間が長すぎると、目元が赤くなることがあるので気をつけてください。

 

ちなみに、コットンに含ませるのは冷やした炭酸水でも良いです。

炭酸は血行を促進してくれますし、クマの改善にも効果があります。

 

◎温めたり冷やしたりする

蒸しタオルと冷たいタオルを使って、血行を良くする方法です。

蒸しタオルは、濡らしたタオルを電子レンジで温めて作ります。

温める時間は20秒から、長くても1分ほどです。

火傷しない温度になったら、3~5分程度目に当ててください。

 

蒸しタオルで温めたら、次は冷やします。

冷たいタオルの作り方は、普通に濡らすだけです。

より冷たくしたければ、冷蔵庫に入れます。

コットンのときと同じように、炭酸水で濡らしても構いません。

また、保冷剤で冷やす方法もあります。

直接当てるのではなく、必ずタオルで包んで使いましょう。

 

温めることと冷やすことを交互に数回繰り返せば、腫れが引いていきます。

 

◎スプーンで冷やす

冷たいスプーンを使う方法です。

カレースプーンが一番向いています。

 

スプーンは、氷水や冷蔵庫に入れて冷やしましょう。

冷やしたら、裏側(食べ物をすくって口に含んだ時に舌に当たる方)を目に当てて目頭から目尻に向かって動かします。

転がすようなイメージで動かすのがポイントです。

 

スプーンのカーブが、マッサージになります。

スポンサーリンク

力を入れすぎないように注意してくださいね。

 

◎紅茶でパックをする

紅茶に含まれる色素が腫れを治すとされています。

カモミールが特に効果的です。

 

飲み終わったティーパックを冷やしてパックをします。

時間は10分ほどです。

ティーパックを乗せることに抵抗がある場合は、コットンに含ませましょう。

 

◎シャワーを当てる

シャワーを当てて血行を促進します。

温度はぬるめが良いです。

水の強さの調節もしっかり行いましょう。

 

◎マッサージを行う

目の周りのマッサージも効果的です。

目の上側を目頭から目尻、こめかみにかけて軽く押していきます。

こめかみまで来たら、少し力を入れて数回押しましょう。

 

目の下側も同じようにマッサージします。

力加減を考えながら行ってください。

 

眉頭の少しくぼんでいるところや、目頭と鼻の骨の間を押すのも良いです。

 

泣いてもまぶたが腫れない!予防策

 

治す方法はわかりましたが、予防策もあると嬉しいですよね。

次は、腫れを防ぐ方法を見ていきます。

 

◎泣くときにこすらない

目の周りは、体の中でも皮膚が薄くデリケートな部分です。

涙を拭うときはこすることが多いですが、皮膚を傷つけ炎症を起こしてしまいます。

また、傷つくことで毛細血管から「組織液」が漏れることも、腫れの原因です。

さらに、涙に含まれる塩分も刺激を与えます。

 

泣くときは、涙を流したままにしておくか、頬に流れてきてから拭いましょう。

意識するのは難しいと思いますが、できるだけ目の周りは触らないようにしてください。

 

◎お酒や塩分の摂取量を控えめにする

お酒を飲むことで、嫌な気持ちを晴らしたいときもありますよね。

でも、お酒や塩分はむくみの原因になります。

ほどほどの量にしておきましょう。

 

◎お風呂に入る

お風呂に入ると、血行が良くなり腫れやむくみの予防になります。

湯船にゆっくり浸かって体を温めましょう。

 

◎温めたり冷やしたりする

腫れを治す方法でご紹介したものです。

この方法は、泣いた後に腫れの予防策としても使えます。

 

◎枕を高くして寝る

泣いた後は、いつもより枕を高くして寝てください。

水分が下に流れていくので、目元に溜まらずに済みます。

 

◎うつ伏せで寝ない

枕の高さだけではなく、寝る姿勢も大切です。

うつ伏せで寝ると、目と枕がこすれたり水分が溜まったりします。

仰向けの姿勢で寝るようにしましょう。

 

 

さいごに

 

泣くのは悪いことではありませんが、疲れたり目が腫れたりと大変なこともあります。

しかし、腫れの治し方や予防策を知っておけば大丈夫です。

どうしても泣きたいときは、我慢せずに泣きましょう。

スポンサーリンク

-美容・ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ネジ式ピアスが取れない!簡単に取り外せるいい方法はない?

ネジ式ピアスが取れない!簡単に取り外せるいい方法はない?

耳に付けるアクセサリーと言えば? ピアスですね。 ピアスをひとつ付けるだけでも雰囲気が変わったり、相手に良い印象を与えることもできます。 スポンサーリンク 中高生時代に、他のみんなよりもオシャレするの …

濃密泡

洗顔フォームを泡立てネットを使わずに泡立てる方法

★洗顔の時に困るのが★ 洗顔の時、きめ細やかな泡で スポンサーリンク 顔を洗いたいと思う方は多いのではないでしょうか。 絶対泡の方が気持ちがいいし、肌にも良さそうですよね。 でも、その泡を作るのって中 …

いつもマスクをしている女性の心理とは?単なる体調不良とは限らない

マスクをつけていても化粧が崩れにくくなるかんたんな裏ワザ!

風邪を引いた時や、風邪予防、花粉症のときなどにマスクをつけるいう女性もとても多いですよね。 スポンサーリンク   咳やくしゃみが出るときには、エチケットとしてもマスクは必需品です。 &nbs …

汗をかくと髪がベタベタしてしまう…予防法や対策法はある?

汗をかくと髪がベタベタしてしまう…予防法や対策法はある?

スポンサーリンク   汗で髪がベタベタするのって不快ですよね。 しかし、頭皮に汗をかいたまま放っておくと大変なことになってしまいます…! そこで今回は「頭皮にかく汗」や「汗をかいたときの対策 …

歯紅になる人とならない人の違いは何?

歯紅(はべに)になる人とならない人の違いは何?原因と予防策

              化粧品売り場に行くと、色とりどりの口紅が並んでいます。 微妙な色の違いが綺麗で、見ているだけで楽しくなってきますよね。 いろいろな種類の口紅を集めるのが好きという方もいるで …