日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

年間行事

赤口の日に新車の納車はまずいの?入籍や葬式は?

投稿日:

赤口の日に新車の納車はまずいの?入籍や葬式は?

 

「六曜」の中でも特に凶とされ、縁起が悪いと言われる日が「赤口」です。

縁起の良しあしを気にする人にとって「車を買って新しい気分で運転するぞ!」というときに納車日が赤口と重なると、不安になるかも知れません。

 

また「入籍」や「葬式」も、六曜が関わっているイメージがありますよね?

この場合はどうなるのでしょうか?

 

今回は「赤口」の日の納車、入籍やお葬式はまずいのか?ということについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

「赤口」って一体どんな日なの?

 

「赤口(読み方:しゃっこう・しゃっく)」とは、暦の上で縁起の悪い凶日・厄日とされ、お祝いごとや新しいことをスタートさせる「事始め」には不向きと言われています。

「六曜」のうちのひとつで、巡り順としては6番目に位置します。

 

また、「赤口」の「赤」という文字は、血や火をイメージさせるため、火事や刃物などにも注意が必要なのだそう。

 

ただし、赤口の1日の中でも「午前11時から午後1時(午の刻)」だけは「吉」ということになっています。

これは赤口の日をつかさどる鬼神が休む時間とされているためで、この時間帯に物事を済ませれば、「縁起が悪い」ということにはならないようです。

 

 

そもそも「六曜」って何?

 

「六曜」とは中国で古くに生まれた占いが基になっているもので、鎌倉時代に日本に伝わったとされています。

先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口と全部で6つあり、これらを1日ずつ順番に繰り返していきます。

七曜日(月、火、水~)と同じ感覚ですが、旧暦で言う月初めがどの日になるのかは決まっています。

 

「仏滅」などの言葉が含まれていますが実は仏教とは関係がなく、陰陽道に基づいたもの。

縁起の良しあしについても、科学的な根拠はありません。

 

しかし現代の日本でも六曜を意識する人が大勢います。

特に年配の人は六曜を気にすることが多いため、事始めや冠婚葬祭などの家族が関わってくる行事の場合には、日程を決める際に六曜を参考にすることが多いのです。

 

 

納車日が赤口になるのは悪い事?

 

先述したように、六曜に科学的な根拠はないので、結論を言ってしまえば納車日が赤口でも全く問題はありません。

 

「新しい車が自分のもとに来る日」ということでこれは「事始め」にあたりますが、単純に占いとして縁起が良くないとされているだけ。

「赤口に納車された車だから事故を起こす」「良くないことが起きる」という確証はどこにもないのです。

 

逆に「事故を起こさない」という確証もないため、運転するときは注意しながら、安全運転を心がけるようにしましょう。

 

 

それでも赤口は避けたいんだけど……

 

しかし、占いを気にする人は「縁起が悪いなら、やっぱり赤口の日は避けたいなあ」と思うかもしれませんね。

 

でしたら事前に六曜付きのカレンダーなどで調べて、契約の際に担当者さんに相談してみましょう。

スポンサーリンク

どうしても他の日にできない場合は、午前11時から午後1時の間は赤口でも吉とされているので、この時間帯を狙って納車してもらうと良いでしょう。

 

ただ、この時間帯はディーラーの人たちのお昼休みとぶつかる可能性があります。

ですので早めに相談して、担当者さんには自分の気持ちをきちんと伝えておきましょう。

 

 

念には念を! という人は「お祓い」をしてみては?

 

「赤口に納車をしたから」という理由に限らず、新車購入時に神社でお祓いをしてもらう人は多いです。

 

費用は神社によって変わってきますが、だいたい5000円程度の所が多く、高くても1万円くらいのようです。

車の場合、納車から1~2週間の間にお祓いしてもらうのが良いとされています。

お祓いを希望する場合は神社に問い合わせて、日程や金額などをきちんと把握しておきましょう。

 

 

一番大切なのは「心がけ」

 

しかし、赤口の日の納車を避け、お祓いしたからと言って、事故を起こさないという確証はありません。

 

一番大切なのはやっぱり「安全運転を心がける」こと。

車間距離を取ること、スピードを出しすぎないこと、確認を怠らないこと……。

いつもよりもちょっと注意するだけでも、事故を起こす確率は低くなります。

 

ちなみに私の場合、納車日の六曜は何だったか覚えていませんし、車のお祓いも1回もしたことはありません。

旅行先の神社で買った御守りを車に1つ付けている程度ですが、10年以上事故は起こしていません。

小心者なこともあって、あまりスピードを出したりできないと言うこともありますが……。

でも私のように、何もしなくても気をつけていれば事故を起こさず運転できている人もたくさんいますので、個人的には六曜をあまり気にしすぎる必要はないと思います。

 

 

入籍や葬式などの「冠婚葬祭」はどうすればいい?

 

六曜に科学的な根拠はないので、冠婚葬祭においても問題がある訳ではありません。

 

ただ先述のように、年配の人は六曜を気にすることが多い傾向があります。

親族が関わってくる冠婚葬祭の場では「ちょっと気になるな……」という人もいるでしょう。

 

入籍の場合は、出来れば赤口の日は避けた方が無難かもしれません。

しかし、「入籍日を二人の記念日にしたいけど、その日が赤口」などという場合は、赤口の一日の中でも吉とされる時間帯(午前11時~午後1時)を選んで届を提出すると良いでしょう。

 

一方お葬式ですが、赤口はお祝い事や事始めには不向きとされているだけなので、お葬式に関しては特に問題はありません。

入籍などとは違って、不幸ごとはあらかじめ日時を決めておくことなどは出来ませんしね。

赤口の日でもお葬式は普通に行われているため、気にする必要はないでしょう。

 

 

まとめ

 

古くから伝わる占いが基になったものが「六曜」です。

「赤口」も、凶日で、縁起が悪いとされているからと言って、特に気にする必要はありません。

 

納車や冠婚葬祭などの日程を決めるとき、どうしても気になるようならその日を避けるか、一日のうちでも吉とされる午前11時~午後1時を狙いましょう。

 

車に関しては心がけひとつで変わってきますから、ルールを守り、注意を払いながら運転するようにしましょうね。

スポンサーリンク

-年間行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バザーの売れ残りの処分ってどうする?ハンドメイドは処分が難しい?

バザーの売れ残りの処分ってどうする?ハンドメイドは処分が難しい?

スポンサーリンク   楽しいバザーもやり切った感で終われたら良いのですが、後片付けをしながら、困るのが「売れ残り」ですよね。     バザーで売れ残ったものはどうやって処 …

節分の福豆を年の数以上食べるのはダメ?食べる時間帯は決まっている?

節分の福豆を年の数以上食べるのはダメ?食べる時間帯は決まっている?

  2月3日は節分。 そして次の日は立春ですね。 スポンサーリンク   昔、旧暦では立春の日から新しい一年が始まるというふうに考えられていて、そのために前日の節分の日には邪気をはら …

七五三の家族写真を撮らないのはアリ?撮る派と撮らない派の主張は…

七五三の家族写真を撮らないのはアリ?撮る派と撮らない派の主張は…

  お子さんの成長のひとつの過程として、また一つの節目として迎えるのが、七五三ですね。 スポンサーリンク     七五三にはきれいな衣装を着てお宮参りもいいけど、写真にも …

上司に年賀状を出さないのは非常識?

上司に年賀状を出さないのは非常識?

1年に1度出す年賀状。 スポンサーリンク   お世話になった人に、昔の恩師に、親しい友達に…     いろんな思いを込めて出す年賀状なのですが、さて、会社の上司には年賀状 …

花祭りで使うお花はどんなものがいい?ダメな花や注意点はある?

花祭りで使うお花はどんなものがいい?ダメな花や注意点はある?

  「花まつり」ってご存知ですか? もしかしたらなじみの浅い方もいらっしゃるかもしれません。 スポンサーリンク   「花まつり」というのは、仏教の行事の一つで、「お釈迦様の誕生日」 …