日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

料理・食べ物

ハヤシライスとハッシュドビーフとビーフストロガノフの違いは?

投稿日:

ハヤシライスとハッシュドビーフとビーフストロガノフの違いは?

家庭の食卓によくでてくるのがハヤシライス。

カレーに続いて、簡単に作れて、ワンディッシュメニューでもあるので、何かと便利です。

そして、似たようなハッシュドビーフだとか、ビーフストロガノフだとかってあるのですが、これらの違いって何かわかりますか?

ハヤシライスとハッシュドビーフ、そしてビーフストロガノフの違い、ここではっきりさせましょう!

スポンサーリンク

ハヤシライスとハッシュドビーフの違いとは?

 

まずはハヤシライスとハッシュドビーフの違いについてです。

どちらも似たような料理じゃない?って思いますよね。

 

【ハヤシライス】

ハヤシライスというのは、薄切り牛肉と玉ねぎを炒めて、赤ワインとドミグラスソースで煮込む料理です。

カンタンに作れるようにルーも販売されていますよね。

これは、日本で生まれた料理なのです。

明治期に実業家の早矢仕有的(はやしゆうてき)という方が考案したと言われています。

それで「ハヤシライス」という名前がついたという説もあります。

 

【ハッシュドビーフ】

では、ハッシュドビーフはどうでしょうか?

これも実は日本で生まれた料理でもあり、ハヤシライスとレシピはそう変わりないのです。

また、ハッシュドビーフのレシピは人やお店によっても、違いがあります。

調味料に醤油やウスターソース、ケチャップなどを使うこともあり、それも人それぞれという感じです。

では、ハヤシライスとは何が違うんでしょう?

ここでいくつかの説があるので見てみましょう。

 

*大人用と子供用の違い

子供向けにトマト味を濃くしたものがハヤシライス。

大人向けにドミグラス味が強いものがハッシュドビーフ。

というふうに、大人用と子供用との違いだという説です。

 

*そのまま食べるか、ご飯にかけるかの違い

ご飯にかけて食べるのがハヤシライス。

そのまま食べるのがハッシュドビーフ。

とはいうものの、ハッシュドビーフは北米などでは、ひき肉やコーンビーフを使ったり、またマッシュドポテトを添えて食べたりもします。

またパスタに添えて食べることもあるのです。

 

*言葉の変化

ご飯と一緒に食べる「ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス」が日本風になまって、「ハヤシライス」になったという説もあります。

スポンサーリンク

特にはっきりとした違いはないのですが、しいていえば、やはりご飯にかけて食べるのが「ハヤシライス」でしょうかね。

 

 

ビーフストロガノフとは

 

ハヤシライスやハッシュドビーフが日本で生まれたのに対し、ビーフストロガノフはロシア料理です。

牛肉と玉ねぎを炒めて、サワークリーム入りのソースで煮込むのがビーフストロガノフなのです。

 

ここで、違いが分かりましたか?

ハヤシライスやハッシュドビーフとの明らかな違いは、

 

・ロシア料理ということ

・サワークリームが入ること

です。

この2点がはっきり違うんです。

サワークリームの代わりに生クリームを使うこともあります。

 

カンタンに言えば、ビーフストロガノフは「牛肉と玉ねぎのサワークリーム煮」となるのです。

 

ところで、ビーフストロガノフの由来はご存じですか?

もともとロシア語で「ベフ(ビフ)」というのが「~流」「~風」という意味であり、「ストロガノフ」は人名なのです。

 

なので、「ビフストロガノフ」は「ストロガノフさん流の料理」という意味になるのですが、日本に伝わってくる際に「ビーフ」と牛肉を表してしまったのかもしれません。

 

 

【番外編】ボルシチやビーフシチューとは

 

ボルシチもまたロシア料理の一つです。

寒いロシアでは温かい煮込み料理が好まれて、お肉や野菜をたっぷり使って煮込んだボルシチも定番料理となっています。

ボルシチはドミグラスソースを使わないのですが、赤いスープです。

これは中にいれる「ビーツ」の色なのです。

ドミグラスソースを使わないという点から、ハヤシライスやハッシュドビーフとも区別がつきますね。

 

一方、ビーフシチューはどうでしょう?

ビーフシチューはドミグラスソースで味付けをするので、ハヤシライスやハッシュドビーフとも似ています。

またビーフストロガノフともたいして変わらないかな?とも思いますね。

ビーフシチューは牛肉のほかに、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもなどをブイヨンでぐつぐつ煮込みます。

そしてドミグラスソースやトマトソースなどで調味するわけです。

 

ハヤシライスやハッシュドビーフ、ビーフストロガノフとの違いは何かと言えば、

・いろんな野菜が入るという点

・牛肉の大きさが違うという点

が大きな違いだと言えます。

 

ビーフシチューは煮込むので、牛肉も厚みのある大きいものを入れますよね。

ということで、ボルシチやビーフシチューもハヤシライスとははっきりと違うことがわかりますね。

 

 

さいごに

 

ハヤシライスとハッシュドビーフ、そしてビーフストロガノフの違い、あいまいなところもありますが、ビーフストロガノフは他のものとは違い「サワークリームが入る」ということもはっきり知っておきましょう。

スポンサーリンク

-料理・食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カレーを作った後のお鍋の洗い方はどうするのが楽?

カレーを作った後のお鍋の洗い方はどうするのが楽?

  カレーは家族みんなでおいしく食べられる一つのメニューです。 作るのも簡単でいいですよね。   しかし! スポンサーリンク カレーを作った後の鍋を洗うのがたいへ~~ん!っていう主 …

カスタードクリームを作ってみたら粉っぽい?!原因と復活させる技をご紹介

カスタードクリームを作ってみたら粉っぽい?!原因と復活させる技をご紹介

  シュークリームにかかせないのがカスタードクリーム。 シュークリームだけではないですね。 スポンサーリンク カスタードクリームをパンに塗って食べてもいいですし、タルトやケーキにも使います。 …

手作りしたクッキーが固いのはなぜ?原因とサクサクに焼く方法

手作りしたクッキーが固いのはなぜ?原因とサクサクに焼く方法

  ササっと作れて食べやすく、分けやすいためできるため、手作りクッキーはプレゼントにするのに最適!   さりげなく女の子らしさもアピールできて、一石二鳥なシロモノです。 スポンサー …

白玉団子はどうやって保存すればいい?これで作りすぎちゃっても安心♪

白玉団子はどうやって保存すればいい?これで作りすぎちゃっても安心♪

  白玉粉で作る白玉団子、和風スイーツには欠かせないものですよね。   白玉団子はおうちでも簡単に作れるので、子供たちのおやつに、またはお友達を招待したときのデザートに、と作ること …

国産の松茸はなぜ高い?

国産の松茸はなぜ高い?外国産はなぜ美味しくない?プロパンガスとの意外な関係

スポンサーリンク   秋の味覚はたくさん思い浮かびますが、その中でも王様はやっぱり「松茸」ですよね! しかし、国産の松茸はとても高価で、なかなか手が出せません。 国産松茸が高いのは、何か理由 …