日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

人付き合い・人間心理

片想い中に恋のライバルに嫉妬してしまうのを抑える考え方や方法

投稿日:

            

好きな人ができると、相手の気持ちを知りたい、近づきたいと思うものです。

もしライバルが現れたら、たとえ友達でも嫉妬してしまうこともあるでしょう。

 

ですが、嫉妬している自分はとても醜く思えて嫌になることもあります。

かといって、嫉妬しないようにするのも難しいですよね。

 

そこで今回は、恋のライバルに嫉妬してしまうのを抑える考え方や方法をご紹介します。

嫉妬する自分に悩んでいるという方は読んでみてください。

 

 

スポンサーリンク

嫉妬について

まずは、嫉妬について少しご説明しましょう。

 

嫉妬は、誰でも抱く感情です。人と「比べる」ことがきっかけとなります。

なんとなくわかるかと思いますが、ざっくりと「恋愛」と「それ以外」に分かれますね。

 

嫉妬で多いのは、「うらやましい」と思う気持ちです。

例えば、自分より容姿がいい・能力が高いといったことですね。

 

また、自信が持てないために自分の立場を奪われるという不安が合わさることもあります。

恋愛では、自分の好きな人と話せている人を見てうらやましいと思うことがあるでしょう。

 

さらに、「独占欲」も加わって恋のライバルに嫉妬してしまうこともあります。

 

 

恋のライバルに対する嫉妬を抑える考え方や方法

では、恋のライバルに嫉妬する気持ちを抑える考え方や方法を見ていきます。

恋愛以外で使えるものもありますので、確認してみてくださいね。

 

 

◎嫉妬していることを認める

嫉妬すると、自己嫌悪に陥ることがあります。

それは、嫉妬が良くないことだとわかっているからでしょう。

 

だから、嫉妬する気持ちを抑えたいと考えます。

先ほどご説明したように、嫉妬は誰でも抱く気持ちです。

 

まずは、嫉妬するのは当たり前のことと思って素直に認めましょう。

そうすれば、少し冷静になれますよね。

 

 

◎鏡を見る

嫉妬していると感じたときは、鏡を見てみましょう。

不機嫌な表情、怖い顔をしていませんか?

 

嫉妬しているときの自分がどんな顔をしているか、一度見て覚えておきます。

そうすれば、「あんな表情にはなりたくない」という意識が働くはずです。

スポンサーリンク

 

 

◎自信を持つ

嫉妬は、自分の自信のなさからきています。

単純な話ですが、自分磨きをしてみましょう。

 

髪型やメイクを変える、肌のお手入れをする、洋服に気をつかうなどがあります。

見える部分ではありませんが、部屋を片付けたり読書をしたりしてもいいですね。

 

少しずつ自信を持てれば、嫉妬しなくなっていくでしょう。

それに、意中の相手が振り向いてくれるかもしれません。

 

 

◎自分を貫く

人は、自分以外の人の長所はわりとすぐに見つけられます。

 

一方で、自分のことは短所ばかり思いつきがちですね。

でも、ライバルに長所があるように自分にも良いところがあるはずです。

 

ライバルと比べることはせずに、「自分は自分」だと思いましょう。

 

 

◎他のことに集中する

好きな人のことを考え、ライバルに嫉妬ばかりしていては疲れてしまいますよね。

 

そこで、恋愛以外のことに集中してみましょう。

仕事を頑張ってもいいですし、趣味に思いっきり没頭するという方法もあります。

あるいは、新しいことに挑戦してみてもいいですね。

 

だんだん楽しくなり、毎日が充実するでしょう。

そして、そんな姿が好きな人から見て魅力的に映ることもあるかもしれません。

 

 

◎発散する

もやもやとした気持ちをずっと抱いていると、ストレスが溜まってきます。

 

なので、上手に発散することが大切です。

買い物をする、おいしいものを食べる、寝るなど普段から実践している方法で構いません。

 

 

◎相談する

一人で解消するのが難しいようなら、誰かに相談してみましょう。

「どうしても嫉妬してしまう自分が嫌」という気持ちに共感してくれる人は多いはずです。

 

ただし、できるだけライバルの悪口にならないように気をつけてくださいね。

自信がなければ、「ライバルのことを悪く言いそうで嫌」と伝えてみてはいかがでしょうか。

素直に言えば、ライバルへの複雑な気持ちもわかってもらえます。

 

結果的に解決にはならなくても、聞いてもらうだけで気分が晴れますよね。

一人で考えすぎずに、ときには誰かを頼りましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

恋愛中は、いつもより自分の欠点が目立つ気がしてしまいますよね。

その結果ライバルに嫉妬してしまい、そんな自分がまた嫌になってしまうかもしれません。

 

しかし、嫉妬したくないと思う時点で素敵な人間だと考えてみましょう。

嫉妬心と向き合いながら、好きな人と両想いになれるよう努力していきたいですね。

スポンサーリンク

-人付き合い・人間心理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

プレゼントをサプライズで宅配便で送る時に気を付けるポイント

プレゼントをサプライズで宅配便で送る時に気を付けるポイント

  友人や恋人にサプライズでプレゼントを贈りたい。 スポンサーリンク そんなことを考えたことが一度や二度はあるのではないでしょうか?   送る方もちょっとドキドキしますし、サプライ …

【女性心理】女性がお菓子をあげるのはその男性に好意があるから?

【女性心理】女性がお菓子をあげるのはその男性に好意があるから?

スポンサーリンク   会社で女性が男性にお菓子をあげるという光景は、良く見られるものです。 男性としては、飴ひとつでももらえるとうれしいものですよね。   この女性の心理ってどうな …

ごめんなさい以外の謝り方にはどんな言葉がある?誠意を見せる謝罪の方法

  仕事でミスをしてしまったり、友達と彼氏とケンカしてしまったなど相手に謝る状況というのはよくあることですよね。   友達や彼氏、家族など仲のいい人たちに謝る時に使う謝りの言葉とい …

両家顔合わせでは新郎新婦のどちらが出向くのが正解?交通費や食事代は?

両家顔合わせでは新郎新婦のどちらが出向くのが正解?交通費や食事代は?

スポンサーリンク   結婚を目前としたカップルが結婚式の前に直面するのが、両家顔合わせの問題ですよね。 お互いに親への挨拶は済ませたけど、両家の顔合わせはまた必須です。   このと …

結納をしない代わりに支度金をもらったらお返しはするべき?

結納をしない代わりに支度金をもらったらお返しはするべき?

スポンサーリンク   結婚式を挙げる前にはいろいろな準備が必要ですね。 その準備の間に二人で喧嘩してしまうことも多々あるようです。 そのくらい、昔からのしきたりや風習、両家の意見の違いなど、 …