日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

料理・食べ物

水出しの麦茶は危険なの?実は一番気を付けるポイントはここにあった!

投稿日:

夏には冷たく冷やして飲むとおいしい麦茶。

夏が過ぎても冷蔵庫に作り置きしておく家庭も少なくないでしょう。

 

ところで、煮出し麦茶が多かった昔とは違い、最近では水出し麦茶パックも多く販売され、手間がかからないからと水出し麦茶を愛飲している人も多いのではないでしょうか?

私も面倒だと手間をはぶくため、冷蔵庫で水出しの麦茶を作っておくことも多いです。

 

そんな中で水出しの麦茶は危険!なんていう話も耳にすることもありますよね。

実際のところはどうなのでしょうか?というわけで、まとめてみました。

 

水出しの麦茶って危ないのでしょうか?

水出しの麦茶を作る時、保存するときに気を付けるポイントはどんなところでしょうか?

そんな疑問を解決していきましょう!

 

水出しの麦茶は危険?

 

水出しの麦茶が危険かというのは、作った麦茶が傷んでしまうのではないかという心配からですよね。

それは「水」によっても違ってくるのです。

 

【水道水】

水道水にはもともと塩素が含まれていて、この残留塩素があるので、雑菌が増えにくいとされています。

でも水道水を飲むのに抵抗がある人もいますよね。

でも水道水には健康に影響を及ぼすような菌は除外されているので、特に問題はありません。

 

ただ、残留塩素も日が経つにつれて減っていきますので、作った麦茶は2~3日で飲み切るくらいが良いでしょう。

 

水道水にはカルキ臭が残るので、この臭いが嫌で飲まないという人も多いですよね。

ニオイが気になる場合は沸かすしかありません。

 

【ミネラルウォーター】

ミネラルウオーターには塩素が入っていません。

水道水特有のカルキ臭もないですし、麦茶を水出しで作るとおいしく飲めるでしょう。

しかし、塩素がないので、雑菌は増えやすくなりますね。

冷蔵保存で一両日中に飲み切るのが安全です。

 

というふうに、水道水で水出しで作った麦茶は2~3日冷蔵庫で保存でき、雑菌も増えにくいので比較的安心して飲めるというわけなのです。

 

 

煮出した麦茶が危ない?

 

逆に、煮出した麦茶の方が安心だと考えられているのですが、沸かした麦茶の場合は注意が必要なのです。

 

やかんで沸かした麦茶を常温で放置しておくと、その時間に雑菌が増えてしまいます。

沸騰させたお湯には塩素がなくなります。

なので、雑菌が増殖しやすい環境なのですが、さらに沸かしたお湯、麦茶が常温に放置されて冷めていくと菌が好む30~40度くらいの温度になりますね。

この時間が長ければ長いほど、菌が増えやすくなってしまうのです。

スポンサーリンク

 

煮出した麦茶のほうが安心と考えられますが、実は水出しよりも危ないということがわかります。

 

しかし、沸かした麦茶も安全に飲む方法があります。

やかんで沸かしたら、やかんごと急速に粗熱を取り、冷蔵保存するという方法です。

こうすることで、菌が好む温度の時間が短くなり、冷蔵庫で冷やすことで、菌の増殖を抑えることができますよね。

 

沸かした麦茶も冷蔵保存で3日くらいで飲み切るのが良いですね。

 

 

水出し麦茶をおいしく飲むために気を付けること

 

では、水出し麦茶を安全に、おいしく飲むために気を付けるポイントについてお伝えしていきましょう。

 

【保存容器はガラス製が良い】

麦茶を入れておく容器は、できれば煮沸消毒できるガラス製が好ましいです。

あらかじめ煮沸消毒することで殺菌することができますね。

また、プラスチックだと傷がついてその傷から雑菌が入ることがあります。

プラスチック容器でも、洗いやすい清潔を保てるようなものが良いですね。

 

【出来上がったら麦茶パックは取り出す】

水に麦茶パックを入れておくと、2時間くらいで麦茶ができあがります。

煮出したよりも少し味は薄いかもしれませんが、これでも十分おいしい麦茶になります。

2時間くらいしたら、麦茶パックを取り出すことがポイントになります。

 

長く入れておくと、麦の中のたんぱく質が多く出てきて、傷みやすくなるからです。

また、取り出すときには、清潔な菜箸やトングなどを使って、余計な菌を入れないようにしましょう。

 

【味を濃くしたい時は】

煮出したような麦茶の味にしたいという人もいますよね。

そんなときは、麦茶パックをお皿に入れて、その上から少量のお湯をかけて1分ほど蒸らします。

それから、普通に水出しすると、沸かしたときのような味になるんです。

 

私も、水出しではどうしても物足りなくて、沸かしていますが、この方法もぜひ試してみたいなと思います。

 

こうしておいしく水出しの麦茶を作っても冷蔵保存は基本です。

常温で置いておくと、雑菌が増えますよ。

また2~3日中に飲み切るということも頭に入れておいてくださいね。

 

 

まとめ

 

水出しの麦茶は危険なのかと思ったら、逆に沸かした麦茶のほうが危険性が高いことがわかりましたね。

水道水には塩素が残っているので菌が増えにくいですが、ミネラルウオーターや一度沸かした水には塩素がなく、菌が増えやすくなっています。

そうした点も考慮して水出し麦茶の水選びをしてくださいね。

 

沸かした方がおいしくて、安心だという人も、冷ます時間が勝負です。

できるだけ短時間で冷まして冷蔵保存するようにしましょう。

 

どちらにしても2~3日で飲み切るということも覚えておきましょう。

小さいお子さんからお年寄りまで、家族みんなで飲める麦茶ですから、安心しておいしく飲みたいですね。

スポンサーリンク

-料理・食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ニンニクを調理した後の手についた臭いを落とす方法と予防法

ニンニクを調理した後の手についた臭いを落とす方法と予防法

ニンニクは香りづけや、アクセントとして料理に使う事が多い食材です。     すりおろしたり、みじん切りにして調味料と一緒に混ぜ込んで、タレなどを作るという事もよくあることですよね。 スポンサ …

サンマにつく寄生虫の中で人体に悪影響のある危険なものは?除去できる?

サンマにつく寄生虫の中で人体に悪影響のある危険なものは?除去できる?

              秋に獲れる魚の代表であるサンマ。 塩焼き、蒲焼き、生姜や梅と一緒に煮てもおいしい魚です。 スポンサーリンク   秋以外でも見かけますが、やはり10月頃からが旬であ …

枝豆につく黒い虫の正体を探れ!おいしい枝豆収穫のためにできることは?

枝豆につく黒い虫の正体を探れ!おいしい枝豆収穫のためにできることは?

家庭菜園で作る枝豆、収穫の時が待ち遠しいですよね。     ビールのおつまみに、おやつに、塩味の効いた枝豆が一番です。 スポンサーリンク   夏の風物詩とも言えますね。 …

ガムを飲み込むデメリットはある?消化の問題や人体に及ぼす影響

ガムを飲み込むデメリットはある?消化の問題や人体に及ぼす影響

ガムをずっと噛み続けていると、つい飲み込んでしまうということもありますよね。 スポンサーリンク   ガムは、飲み込んではいけないとよく言われるので、飲み込んでしまうと急に不安になってしまいま …

ウインナー、ソーセージ、フランクフルトの違いや茶、白など色の違いは何?

ウインナー、ソーセージ、フランクフルトの違いや茶、白など色の違いは何?

  ウインナー、ソーセージなんてよく聞く言葉ですし、よく使う言葉でもありますね。     でも、ウインナーとソーセージの違いって、はっきり知ってますか? スポンサーリンク …