日常にさり気なく彩りを

日常に彩りを添えるような役立つ情報をまとめています

ライフハック

オフィスチェアで尻汗をかくと蒸れるしニオイも気になる…対策は?

投稿日:

            

性別に関係なく、人は汗をかきます。特に女性にとっては大きな悩みの1つです。

 

脇汗、足汗、背中の汗などがありますが、お尻の汗に悩んでいる人も多いです。

 

汗は、臭い、ニキビやあせも、洋服の染みといったものの元になります。

 

臭いや染みは周りの人にも分かってしまうので、不安や恥ずかしさも大きいです。

 

お尻の汗となれば特にそうではないでしょうか。

 

デスクワークの場合は、常にお尻の汗を気にしながら仕事をすることになります。

 

そんな状態では仕事に集中できないうえ、精神的にも負担がかかりますよね。

 

お尻の汗にはどんな対策があるのか、考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

お尻に汗をかく原因

 

◎椅子の素材

通気性が悪い状態が長時間続くと汗をかく、というのは簡単に想像できると思います。

 

座っている時間が長いのなら、椅子に使われている素材が何かが大切です。

 

ポリウレタンなどの合皮は通気性が悪いです。

 

通気性の面ではメッシュが良いのですが、会社の椅子は自分で自由に決められません。

 

そのため自分で工夫する必要があります。

 

 

◎エアコン

暑さをしのぐために不可欠なエアコンですが、汗をかく原因になっていることがあります。

 

汗は、蒸発することによって体温を下げる役割を果たしています。

 

しかし、エアコンによって体が冷えすぎると、汗を出す汗腺の働きが衰えてしまいます。

 

それでも汗を出そうとするため、一部分に集中して汗をかくことになります。

 

エアコンの風は上半身によく当たるため、汗腺の働きも衰えやすいと考えられます。

 

その分お尻などの下半身が汗をかきやすくなるのです。

 

 

◎緊張やストレス

緊張したり、ストレスを感じたりすると、自律神経が乱れて汗をかきます。

 

重要な仕事を任された、仕事量が多い、職場が変わったなどが原因かもしれません。

 

これらをなくすのは難しいですが、知っておくと多少違うのではないでしょうか。

 

 

◎多汗症

私たちは、暑いときや運動後など、体温が上昇したときに汗をかきます。

 

多汗症は、こうした理由がないにもかかわらずたくさんの汗をかく病気です。

 

尋常でない量の汗が出るときは、多汗症の可能性があります。

スポンサーリンク

 

他の病気が隠れていることもありますので、注意が必要です。

 

 

オフィスチェアで尻汗をかいてしまう対策方法

 

◎吸水性の良い下着を使う

 

肌に直接触れる下着は、汗対策にはとても重要です。

 

自分が今使っている下着の素材は何か、一度確認してみましょう。

 

化学繊維の下着は蒸れやすいので避けてください。

 

木綿(コットン)は吸水性に優れているのでおすすめです。

 

締め付けすぎる下着も良くないので、サイズも気を付けてください。

 

 

◎汗取りインナーを着用する

下着の上にすぐ洋服を着るのが心配な場合は、汗取りインナーを使いましょう。

 

汗を吸い取ってくれるスパッツだと思ってください。

 

太ももくらいまでの短いタイプもあるので、スカートにも対応できます。

 

 

◎制汗剤を使う

足の指の間や脇に塗る制汗剤を使っても良いですが、デリケートゾーン用もあります。

 

ミョウバン入りが特に効果的です。

 

ベビーパウダーやシートタイプの制汗剤を使う方法もあります。

 

これらは、トイレでも手軽に使うことができます。

 

出勤前と、仕事中に対策し直したいときで使い分けても良いでしょう。

 

 

◎メッシュ素材の座布団を使う

会社で使っている椅子の通気性が悪いなら、自分で良くしてしまいましょう。

 

洗えるものを選べば衛生面もバッチリですね。

 

 

◎小型扇風機を設置する

コンセントに余裕があれば、机の下に小型扇風機を置く方法があります。

 

置く位置や角度の調整は必要ですが、風が当たっていれば蒸れる心配はありません。

 

音が静かなものを選ぶこと、体が冷えないようにすることに注意してくださいね。

 

 

◎空調座布団を使う

先端に小型扇風機が付いている座布団です。

最も効果的な方法かもしれません。

 

風の強弱調整機能、自動的にスイッチを入れる機能が付いているものがあります。

 

立ち上がるときに汗を気にしなくて良さそうです。

 

ただ、こちらも冷えすぎることに気を付けた方が良いですね。

 

 

まとめ

汗に悩んでいた気持ちを、少しは軽くすることができたでしょうか。

 

悩みがある分、気を付けなければいけないことも増えて大変だと思います。

 

私服で良い職場なら、速乾や冷感素材のガウチョパンツなども販売されています。

 

おしゃれを楽しみつつ対策できるので、少し楽しくなるのではないでしょうか。

 

夏は、暑さによって体力と集中力を奪われがちになります。

 

汗の悩みを解決し、少しでもストレスを減らして効率よく仕事に取り組みたいですね。

スポンサーリンク

-ライフハック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

炊飯器の寿命はどれくらい?買い替えのサインと長持ちさせる扱い方

炊飯器の寿命はどれくらい?買い替えのサインと長持ちさせる扱い方

  お米が大好きな日本人。 スポンサーリンク 毎日ごはんを炊くという方は多いのではないでしょうか。   炊飯器は毎日の生活にかかせない電化製品のひとつですよね。   突然 …

炊飯器の中からゴキブリが!どこから入るの?駆除や侵入防止策

炊飯器の中からゴキブリが!どこから入るの?駆除や侵入防止策

  暑くなると虫の活動も活発になりますよね。 スポンサーリンク その中でもゴキブリは一番見たくない虫ではないでしょうか。 できれば一生会いたくないですよね。   でももしそれが家に …

使い捨てカイロが熱すぎて火傷しそう・・温度調節する方法

使い捨てカイロが熱すぎて火傷しそう・・温度調節する方法

              冬に温度が低い部屋や屋外にいなければならないとき、寒さ対策はどうしていますか?   洋服を何枚も重ねても、どうしても寒いときがありますよね。 そんなときに役に立つ …

観葉植物に殺虫剤をかけたら枯れた?!元気がない原因と殺虫剤の選び方

観葉植物に殺虫剤をかけたら枯れた?!元気がない原因と殺虫剤の選び方

  お家で、観葉植物を育てている家も増えてきましたね。   見ていると癒されたり、または空気がキレイになる感じがして良いという人もいるでしょう。     でも、 …

ランドリー

洗濯物をコインランドリーの乾燥機で少しでも早く乾燥させる方法

毎日、ジメジメシトシト。 スポンサーリンク 雨が続いていると、洗濯物もなかなか乾きません。 しかたなく部屋干しを一日していてもカラッと乾かない! そんな時に便利なのが、コインランドリーです。 でも、コ …